FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗面所への施工(^^♪

 浴槽から出た瞬間に洗面所のガラスが曇ってしまう事ってありますよね?
ハイブリット珪藻土を施工すれば、ガラスが曇らないか、曇ってもすぐに曇らなくなります♪

ハイブリット珪藻土は、1㎡で1リットルの水分を保つ事が出来ます!
だから水回りに塗っても、カビにくく湯気もすぐに吸ってくれます(^^♪

290208洗面所

塗り方の理想は、天井・壁に塗って覆ってしまうのが理想です。
というのは、湯気は一か所に留まらないので、
どこに湿気が溜まるか計算しにくいから覆ってしまうのが一番効果的です。

290125パターン3

よく計算上は、この一面だけ塗れば大丈夫とか、
吸放湿するタイル等もこの部分だけで大丈夫とかいうところもありますが、
確かに理論上はそうなんですが、では湯気はいつもそこに吸われるような動きをするのでしょうか?

290125パターン2

湯気は一斉に全体に広がっていきますよね!
なので全体に塗ってあれば、それぞれの場所で湯気をキャッチするので、
カビ予防にもなります(^^♪

290125パターン1

今回は洗面所でしたので、
ある程度凹凸を付けて、吸放湿機能が高くなるように施工しました。
船底タイプにしたこてで、ランダムな模様にして軽くヘッドカットして
凹凸があるのですが、柔らかい感じを出しました(^_-)-☆

天井・壁を覆ってしまえば、換気扇必要ないです!(^^)!
スポンサーサイト
プロフィール

さめちゃん

Author:さめちゃん
1957 川崎市に生まれる
1979 日本大学経済学部産業経営学科卒業
1979 鮫島石油株式会社入社
2003 株式会社EM MAX設立

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。