スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中性の珪藻土のカビが生えたのでハイブリット珪藻土で塗り替えしました!

 中性の珪藻土や湿度コントロールの機能が少ない塗り壁だと、
施工して3~5年前後で斑点のようなカビが生えてくる場合があります。
このカビはそのまま放置しておくと一気に広がってきます(@_@)

2805小野様2
 
こうならない為に、アルカリ性で湿度コントロールの機能が高いハイブリット珪藻土をお勧めします♪
しかし、こんな風になると分かっていて今も販売をしているのが信じられません。
自分の家がこうなっても平気なんでしょうか?

12805小野邸

kabi_001[1]
もう塗ってしまったものは仕方ありませんが、
こうならないように、吟味して塗り壁材を選んで下さい。

2502カビ実験1-1

安全で安心なハイブリット珪藻土お勧めします(^^♪
スポンサーサイト
プロフィール

さめちゃん

Author:さめちゃん
1957 川崎市に生まれる
1979 日本大学経済学部産業経営学科卒業
1979 鮫島石油株式会社入社
2003 株式会社EM MAX設立

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。