FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中性の珪藻土にカビが生えた(@_@)

中性の珪藻土の壁にカビが生えたというお問い合わせが、最近またまた多くってなっています。
塗り壁材を選ぶなら、アルカリ性で吸放湿機能が最低150g/㎡以上あるものを選んで下さい!
ハイブリット珪藻土なら安心です♪

280311カビ6

塗り壁にこんな斑点が出てきたら、それはカビです(@_@)
中性の塗り壁材だと、早いもので乾燥が悪い梅雨時等は乾燥しながらカビが生えてしまうものもあります。
通常でも、3年~5年位で斑点が出てきます。

280311カビ5

なんでこうなる製品を平気で売れるのでしょうか?
自分が住んでも平気なんでしょうか?
まったく理解出来ません。

280311カビ4

こうならない為に、
アルカリ性で吸放湿機能が、最低150g㎡以上の製品を選んで下さい!
ハイブリット珪藻土は、アルカリ性で吸放湿機能が203g/㎡以上なので
通常の使い方でカビが生える事はまずありません。
安心してお使い下さい。

お風呂場640

老人ホームのお風呂場の天井に施工して、8年以上経ちますがまったくカビが生えていません。
実績もあるので、安心してお使い下さい。
スポンサーサイト
プロフィール

さめちゃん

Author:さめちゃん
1957 川崎市に生まれる
1979 日本大学経済学部産業経営学科卒業
1979 鮫島石油株式会社入社
2003 株式会社EM MAX設立

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。