スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪が降りました(@_@;)

 朝起きたら一面銀世界でした。
車走れるだろうかと心配しましたが、水分を多く含んでいたので
なんとか走れたのでよかったです。
240229雪1-002
首都圏はこのくらいの雪でもパニックになるんですよね。。。
学校も休校するところが多いようです。
雪国だったらこんな雪は降っているうちに入らないのにと秋田出身の人が話していました。
確かに。。。
240229雪1-004
毎朝の日課の湿度を計りました。
外の湿度は、95%もありました。
240229雪1-006
温度は1.5℃だったので、やはり首都圏では寒いです。
さて珪藻土と桐のフローリングで覆ってある弊社事務所はどうなんでしょうか?
240229雪1-015
なんと・・・ジャスト湿度60%です!
これって最高の湿度環境ですね♪
240229雪1-016
室内温度は約15℃ありました。
ややひんやり感は感じましたが、ぶるぶる感は感じませんでした。
何故かっていうと、足元が暖かいからなんです。
体感温度ってやはり足元が暖かいか冷たいかでもの凄い差になります。
足元が暖かいと室内温度が18℃あれば上着を脱いで寒くも感じないで打ち合わせが出来ます。

昨日もお客様が来られていて、2Fの暖房は入れてなかったので、
約18℃の室温でした。
それでもお客様と上着を脱いでお話をしていられました。
お客様も18℃で暖かいねって言われてました。
それとだんだん足元が暖かくなってくるとも言われてました。
そうなんです。
まさに、自分自身で自分をあたためてしまうのが桐なんです。
桐は中が空気層になっているので、体温を反射してくれます。
だから桐に触るとご自分の体温なので冷たく感じないんです。
さらに桐にそのまま置いて置くと熱が逃げないからだんだんあたたかく感じます。

珪藻土と桐のフローリングの空間だと、快適に暮らせて省エネなんです。

弊社ホームページで、珪藻土と桐フローリングの食空間で生活をされた方の
体験談がアクトオンTVで放映されている番組を見る事が出来ます。
下記アドレスをクリックして、ホームページトップページ【TV見る】よりご覧下さい。
http://www.emmax.jp
スポンサーサイト
プロフィール

さめちゃん

Author:さめちゃん
1957 川崎市に生まれる
1979 日本大学経済学部産業経営学科卒業
1979 鮫島石油株式会社入社
2003 株式会社EM MAX設立

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。